お金は自分より他人に使うと幸福度が高まる?人へのギフトが人生を豊かにする

(写真=Dragon Images/Shutterstock.com)

お金は自分より他人のために使うと幸福度が高まる――そんな調査結果があります。

ブリティッシュコロンビア大学での実験によると、人種や年齢、貧富の差に関係なく、他人にお金を使った方が、自分でお金を使うより幸福になるということがわかりました。特にお金を使うことで、周りの人からの評判が上がることに人は喜びを感じると言われています。ギフトを渡すのは、他人のためであり、自分のためでもあるのです。

しかし、いざギフトを選ぶとなると何にするか迷ってしまう方もいるでしょう。ここでは、ビジネスパーソンの方に向けたプレゼントして喜ばれやすいギフトを予算別に紹介します。

相手を困らせるギフト、喜ばれやすいギフト、

相手との関係性にもよりますが、相手の好みがよほどわかっていないと困るものは渡すべきではありません。例えば、趣味で使うもの。趣味で使用するものは拘りがあることも多く、好みではないものを受け取っても捨てるわけにもいきませんので困らせてしまう可能性があります。

そこでおすすめしたいのが「上質な日用品・消耗品」です。日用品・消耗品であれば相手にとっても重いギフトになりませんし、もらって困るということもないでしょう。また、日用品は自分で買うとなると廉価なものを選びやすいですから、普段使うことのない上質な日用品であれば喜ばれることでしょう。

価格帯別!ビジネスパーソンにおすすめのギフトとは?

では、具体的にどのようなギフトがおすすめなのでしょうか。価格帯別に解説します。

3,000円前後のおすすめギフトは?

上質な日用品という観点でいうと、上質なお茶やコーヒーはどうでしょうか。普段はなかなかお茶やコーヒーに数千円を掛けない人でもプチリッチ気分を味わうことができます。

例えば、「ROYAL BLUE TEA」はワインボトルに高級茶を入れて販売しています。グラスに入れながら飲む高級茶は従来のお茶のイメージを大きく覆すことから、贈られた人へ新鮮な驚きを与えることができるでしょう。高級茶のため10,000万円を超える商品が多く、中には60万円のブランドティーもありますが、ロイヤルダージリンラジャは2,800円の手頃な価格から手に入ります。

5,000円前後のおすすめギフトは?

変わり種として、「ハンガー」をプレゼントするのはいかがでしょうか。クリーニング屋でもらうことができ100均ショップでも買うことができますが、職人が作る高級ハンガーはそれらとは一線を画します。何より、ビジネスパーソンが普段使用するスーツやジャケットを長持ちさせる効果もあります。ハンガーに数千円というのも、自分では普段なかなか掛けられる金額ではありません。その分、ギフトにおすすめだといえるでしょう。

例えば、国内唯一の木製ハンガー専門メーカーである中田工芸株式会社製のハンガー。デザイン性と実用性を兼ね備え、男性用・女性用それぞれ用途別に種類も豊富です。ギフト用に、名入れのサービスやペアハンガーなどもあります。さらに「服」を「福」とかけ、このハンガーを贈る人から贈られる人へ、「幸福」に結びつくようにとの願いが込められています。

10,000円前後のおすすめギフトは?

ギフトを贈る人が普段シャツを着る人であれば、オーダーシャツのチケットなどはいかがでしょうか。シャツは身体にフィットするものなので、何よりもサイズが重要になります。ビジネスパーソンにとってシャツは消耗品だからこそ、少し上質なものを着ることで普段から特別感を味わってもらえることでしょう。

鎌倉シャツは25年以上前に鎌倉で創業したシャツ専門メーカー。日本初のシャツメーカーでありながら2012年にはニューヨークにも出店しています。体にフィットするオリジナルのパターン、質の良い生地、高い縫製技術。メンズシャツのネックサイズは1cm刻みで用意されているため店舗にある既製品でも着心地は抜群です。パターンオーダーシャツは納期約2週間で贈られる人にぴったりのシャツをつくってくれます(9,800円~)。ギフトカードは直営店舗、オンラインショップで購入できます。

上質な日用品のギフトで、相手も自分も幸福に

相手にギフトを送ることで、自分も幸福になる、そういったサイクルを作ることができれば、とても幸せなことかもしれません。ビジネスパーソンの普段の生活を少しだけ豊かにする「上質な日用品」はプレゼントにもぴったりです。普段の感謝を伝える機会にギフトを考えてみてはいかがでしょうか。

You May Also Like